23歳で突然アトピーになった僕が教える! 大人になってから発症するアトピーの原因と治し方

大人になって発症する大人のアトピーの原因と治し方を紹介!

*

電気刺激を脳に与えるだけでアトピーのかゆみが無くなる?最新のアトピー研究とは

   

つい数か月前に、アトピーは皮膚上に存在する細菌によって引き起こされている可能性があるといった、これまでになかったアトピーの原因に関する研究結果が話題になりました。

そして、今月12日(2015年8月)また新しいアトピーに関する興味深い研究結果が発表され、話題になっているので簡単にまとめてみました。

今回話題に上がった研究結果は、愛知県岡崎市にある生理学研究所による研究で、「脳に電気刺激を与えると、かゆみが軽減した」というもので、新しいアトピー治療方法として期待が持てる、という結果が得られたとのこと。

具体的にはどんな研究だったかというと、中川慧研究員(現・広島大院助教)のお話しによると、まず大脳皮質に存在する感覚運動野という部分に人が感じられない程度の電流(1mA)を15分間流して刺激します。そして、かゆみを誘発する薬を手に塗って電気刺激の有りなしでどう変わるかということを、成人14人で実験したそうです。

大人のアトピー,アトピー,電気刺激,脳,大脳脂質,感覚運動野,かゆみ,無くなる,抑制,研究,生理学研究所

引用:生理学研究所HP

すると、電気刺激を与えると明らかにかゆみが弱くなったのと、かゆみを感じる時間が短くなるといった結果がでたようです。すごい発見ですね。

では、そもそも、なぜ感覚運動野というところに着目して電気刺激を与えたのかというと、もともと、「感覚運動野に電気刺激を与えると痛みが緩和される」ということが知られていたそうです。

そして、感覚運動野というのは痛みを感じる部分であると同時にかゆみも感知する部分なので、もしやこれは電気刺激でかゆみも抑えられるのでは?という予想があって今回の実験を行ったそうです。

電気刺激によってかゆみが抑えられた理由については、「電気刺激を与えると大脳脂質の神経が活発になるから、新しいかゆみという刺激が与えられても脳がそれを処理できずない」、そのためかゆみが鈍くなると推測しているそうです。

大人のアトピー,アトピー,電気刺激,脳,大脳脂質,感覚運動野,かゆみ,無くなる,抑制,研究,生理学研究所

引用:生理学研究所HP

日本だけでなく世界中にアトピーで悩む人はいると思います。今後、電気を流すだけでアトピーのかゆみが無くなって辛い夜を過ごすことがなくなったり、アトピー自体が電気刺激だけで簡単に治ってしまう!なんていう日が来たらいいですよね。

こういったアトピーの原因や新しい治療方法に関する研究は今も世界中で行われていると思いますが、今後の新しい研究結果に期待したいです。

>>生理学研究所HP

 - コラム