23歳で突然アトピーになった僕が教える! 大人になってから発症するアトピーの原因と治し方

大人になって発症する大人のアトピーの原因と治し方を紹介!

*

漢方を使って大人のアトピーを治す!PART 4(漢方の種類について)

      2015/09/01

漢方,大人のアトピー,治す,漢方の種類,エキス剤,煎じ,散剤,丸剤,改善

漢方薬には大きく分けて2種類あります。それは、一般的にドラッグストアなでも手に入る「エキス剤」と言われるものと、生薬を混合してそのまま煎じて飲む「煎じ薬」です。

このページでは両者の使い方やメリットとデメリットについて解説し、自分に適した漢方選びをする上で必要となる漢方の種類の基礎的な知識を付けて頂きたいと思います。

◆ エキス剤と煎じ薬の違い ~違いを知って大人のアトピー改善~

エキス剤とは

大人のアトピー,治したい,漢方,画像,改善,エキス剤

エキス剤とは私たちが普段良く目にする一番慣れ親しんだ漢方の種類と言っても良いでしょう。エキス剤には顆粒のものや、カプセルのもの、錠剤があり、今日では薬局やドラッグストアーで誰でも手軽に手に入れることができます。では、エキス剤とはどのようなものなのでしょうか。

  エキス剤の製造方法

エキス剤の作り方は、生薬を混合し煎じた液の水分を蒸発させて作られるのですが(コーヒーで言えばインスタンコーヒーのようなもの)、錠剤のように固める場合には賦形剤(賦形剤)と言われるデンプンや乳糖を成分とするものが使用されます。人によってはこの賦形剤が合わないという人もいるので、服用時には症状に注意する必要があるでしょう。

  エキス剤の服用の仕方

一般的にはお湯に溶かして飲むのが原則と言われますが、飲みにくい場合やそれが手間という場合にはそのまま飲んでも良いと言われます。

また、漢方の名前の語尾に「湯」と付くものがありますが、「湯」は煎じるという意味があるので、この語尾が付く場合には本来煎じて飲む薬ということになります。

  エキス剤のメリット

後述する煎じ薬と比べると手軽にさっと飲めるという点がまずあげられます。また、飲みやすさの点でもエキス剤の方が良いです。

  エキス剤のデメリット

エキス剤のデメリットはオーダーメイドという点で煎じ薬に劣ります。アレルギー症状の患者の方の中には生薬の一部が合わないということもありますが、エキス剤は生薬の混合物として市販されているためにその自分に合わない生薬だけを取り除くということができません。

また、賦形剤が合わない場合があることもデメリットとなります。

煎じ薬

漢方,大人のアトピー,治す,漢方の種類,エキス剤,煎じ,散剤,丸剤,改善引用:http://www.kitasato-u.ac.jp/toui-ken/center/kampo/medicine/

  煎じ薬とは
漢方,大人のアトピー,治す,漢方の種類,エキス剤,煎じ,散剤,丸剤,改善

引用:http://blog.hitachi-net.jp/archives/50948386.html

煎じ薬は体質や症状に応じて選んだ生薬を混合してそのまま煎じたものになります。そのため、自分の体質(証)に合ったオーダーメイドの処方が可能です。しかし、この場合もやはり専門の医師による診断が必須となります。ご自身の判断で行うのではなく、適切な知識を有する漢方専門の医師のもとで治療を行わなくてはいけません。

  煎じ薬のメリット

エキス剤と比べて効き目も優れていますし、自分の体質に合ったオーダーメイドの処方ができる点が大きなメリットです。自分に合わない生薬を除くことも可能ですし、賦形剤も含まれていないので自分に合った漢方選びをする上で最も効果が期待できる方法と言っても良いでしょう。

  煎じ薬のデメリット

生薬を煎じるという手間がかかるため、面倒くさがり屋の方には難しい選択になるでしょうか。また、エキス剤よりも薬味成分がダイレクトに口に入るので、慣れないと飲みにくいという点もあります。

そして、エキス剤でもそうですが煎じ薬の場合には得に専門の医師との相談のもとで生薬を選ぶことが求められます。

そのための費用と時間を要するということもデメリットになるでしょう。しかし、自分の体のことを考えたらこれらの手間や費用もそこまでデメリットに感じることないのかもしれませんね。

漢方,煎じ薬,エキス剤,違い,メリット,デメリット

◆ その他の漢方の種類(散剤、丸剤)~+αの知識で大人のアトピー改善~

上記では漢方の種類にはエキス剤と煎じ薬の大きく2種類あるとお話しましたが、話を分かり易くするために2つに絞って説明しました。

実は、これらの他にも「散剤」や「丸剤」と言われるものもあります。そちらについても簡単に説明しますね。

散剤とは

漢方,大人のアトピー,治す,漢方の種類,エキス剤,煎じ,散剤,丸剤,改善
引用:http://nttbj.itp.ne.jp/0864223518/index.html

散剤とは生薬を粉末にしたものになります。漢方の世界では「散」という単語は粉末にするという意味を持ちます。飲み方は白湯や水でそのままさっと服用できます。

特長は粉末であるため吸収が早く即効性があります。また、散剤という名前には、「病気を分散させる」と「病気を解散させる」という意味も持ちそうです。

丸剤

漢方,大人のアトピー,治す,漢方の種類,エキス剤,煎じ,散剤,丸剤,改善
引用:http://www.unryudo.com/shohin.php

丸剤は生薬を粉末にし、ハチミツなどの賦形剤を使用して丸く固めたものを言います。丸剤の飲み方も散剤同様、白湯や水で服用します。

丸剤の特長は固めてあるために消化吸収が穏やかであるために、薬の効き目もそれに比例して穏やかで、持続性があります。つまり、ゆっくり長く効くことが特徴です。

また、長期保存も可能です。このように薬の形には効果がでるまでの時間や保存性を考慮していろいろな形態があることが分かります。

しっかりとした知識を持って自身の状況と目的に応じて薬の形態を選ぶこと大切ですね。

 - 漢方治療