23歳で突然アトピーになった僕が教える! 大人になってから発症するアトピーの原因と治し方

大人になって発症する大人のアトピーの原因と治し方を紹介!

*

大人になって突然アトピーになった管理人のプロフィール

      2017/06/09

初めまして、管理人の古田と申します。

まず、簡単に自己紹介をさせて頂きますね。

大人,アトピー,治し方

性別:男

年齢:28歳

出身:岐阜県

学歴:4年制大学および大学院を卒業

職業:フリーランス(以前は化学系の会社で研究者として働く)

研究者時代の年収:350万

趣味:読書、登山、音楽鑑賞

恋愛経験:とても少ない

アトピーの発症時期:23歳(現在はなし)

 

このサイトは「大人になってアトピーを発症した人」もしくは「これってもしかしたらアトピーかも?」と悩まれている方のために僕が立ち上げたサイトです。

僕自身、社会人1年目でアトピーを発症して悩んだ経験があります。それまで食べ物アレルギーなども特になかったので、最初はとても不安な想いをしたのを今でも覚えています。

僕は生まれてから大学生までずっと岐阜県に住んでいて、大学を卒業して就職した会社が東京にあったので初めての都会生活でした。東京は田舎から来た僕にとっては別世界で、慣れない環境、そして慣れない初めての仕事にきっと多くのストレスがかかっていたのでしょう。

あるときから、少しずつ肌が荒れ始めていきました。最初は少し荒れている程度だったのですが日に日にひどくなってかゆみも出るようになりました。

そして、アトピーが出る部分もはじめは手だけだったのに顔(特に目の周り)や首、足の間接部分などにどんどん広がっていきました。顔や首は炎症を起こして赤くなり、人と会うのがとても嫌になりました。

僕のその時の仕事は研究者(技術者)だったのですが、研究者であっても外部の方とお会いする機会は結構あり、名刺交換をするときに荒れている手を見られるのが恥ずかしかったですし、面談中も顔を見て話すので相手の目線がとても気になり、会話に集中できないこともありました。

また、仕事だけではなく社内の人と会話をするのですら本当に嫌でした。中でも女性と話すのは恥ずかしく辛いものでした。僕はそれまでも恋愛経験がとても少なく、大学生の初めの頃に数か月間だけ彼女ができてだけ、という状態で、とても恋愛経験があるとは言えない状態でした。

でも、せっかく社会人になって自分で自由に使えるお金も入るようになったから、女性と恋愛がしたいと思っていました。

その頃住んでいたのも東京という大都会。もちろん、街にはお洒落でかわいい女の子がたくさんいるわけです。都会で彼女を作ってデートしたい!という憧れがありました。

ですが、この顔、この手、この首の状態では誰も寄ってこないだろう。アトピーで肌が汚い男になんて東京の都会の女の子は興味ないだろうなぁ諦めていましたし、実際、電車の中とかでチラっと女性に見られ、すぐに目をそらされたりというのが多々ありました。

その度に恥ずかしく落ち込んだものです。

しかし、転機となったのは通った皮膚科の先生との出会いでした。その先生のアドバイスの元で治療を行い、自分でも図書館に行ってアトピー関係の本を読みあさって勉強しました。

職業柄、本を読み自分で調べて勉強する癖があったので、大人のアトピーに関しても、そもそもなんでアトピーが急に発症したのか?といった原因から学びました。

そして、原因が分かれば、対策というもの見えてくるもので、考えられうる「アトピーを治すための対策」を全て実行しました。

自分の体を実験台として、なんとかアトピーを治そうと試行錯誤したのです。

その結果、徐々にアトピーが減少し、わずか1年たらずでスッキリ治ってしまいました!さらに、それだけではなく、なんと念願だった彼女もできました。

 

僕はこの経験を何かに活かしたいと考えました。きっと僕と同じように大人になってからアトピーになってどうしていいか悩んでいる人は少なからずいるのではないか、と。そこでそのような人たちの役に立つような場所を作りたいと思ってこのサイトを立ち上げました。

自分なりにできる限り分かり易く書いていくつもりですが、一個人が立ち上げたサイトですのでもしかしたら分かりにくい文章があったり、間違った情報などがあるかもしれません。

その辺りはご了承頂きたいのと、お時間があればご指摘頂ければと思います。

 

最後に、「大人になってからアトピーになった方」の症状が少しでも良くなって、仕事、恋愛、日々の生活が気持ちの良いものになることを心から願っています。

 

…管理人 古田

 - 運営者情報