23歳で突然アトピーになった僕が教える! 大人になってから発症するアトピーの原因と治し方

大人になって発症する大人のアトピーの原因と治し方を紹介!

*

大人のアトピーは完治するのか?それとも一生付き合っていくものなのか?

      2015/08/19

大人のアトピー,完治,治る,治したい,一生,付き合う,治らない

大人のアトピーは治りにくいと言われますが、完治するものなのでしょうか?

この疑問の答えには、実は様々な意見があります(本でも著者によって様々な意見があります)。私の意見としては、大人のアトピーが「完治することはない」という意見です。

ただ、世の中には「○○でアトピーが完治した」「○ヶ月でアトピーが完治した方法」などの書籍が出ていたりしますよね。じゃあ、あれらはいったい何!?と思うかもしれません。

確かに、大人のアトピー患者の方が食事療法や身の周りのアレルゲンを除去して、肌の保湿などの適切なケアもちゃんと行って、適切な対策を実行すれば「アトピーは皮膚から消えさり綺麗な肌を実現することは可能です」。

しかし、「完治」するかというとその表現を安易に使うことはできないと私は思います。

なぜなら、「完治」という表現をした場合、これまで必死で行ってきたアトピー対策を一切しない状態でもアトピーが全く発生しない状態を意味するからです。

つまり、アレルギー体質となってしまった患者さんがもうこれから何もしなくても、アレルギー症状を引き起こさない状態のことを完治というならば、それは難しいのではないでしょうか。

例えば、食事や生活環境によってアトピーが引き起こされていた人がいたとしましょう。その人が食事、生活を見直して大人のアトピーが治ったします。

でも、これからずっと、そのような適切な食事と生活環境を維持することができるでしょうか。多くの人はそれは困難なのではないでしょうか。

3b03fb972b46421b4aa78a46b0c6dc92_s

結婚式や飲み会などでどうしても付き合いとしてお酒を飲まざるを得なかったり、取引先の方が注文した脂っこい食事を拒むのも失礼にあたるために食べてしまうケースもあるでしょう。

また、外食をした時に自分の知らないうちにアレルゲンに触れる場合もあると思います。私の場合、粉末の和風だしなどでアトピーがひどくなるのですが、外食でうどんを食べるときにそれが使われているのかちゃんとまじめに昆布からだしをとっているかなんて分かりません。

そして、外回りの仕事をするサラリーマンにとって、少しでも疑いがある食品を避ける食事をしよう、なんて考えている時間すらもないと思います。さらに言えば、仕事をしている以上ストレスが体にかかります。仕事上のストレス、通勤時に知らず知らずに感じているストレス、残業をしなけばいけないときのストレス。

また、大人のアトピー患者の問題として乾燥肌ということがありますが、保湿ケアは欠かせませんが自分のためだけに仕事場を加湿することは難しいでしょうし、仕事中に保湿したりワセリンを塗ったりなんていうことを常にできるとも限りません。

このように身の周りには自分でコントロールが難しいようなことが多く出てきます。完治とは、このような状態でもアトピーが再発しない状態のことです。この状態になるのは難しいのではないかというのが私の意見です。

ただし、そのように悪化したとしても何をコントロールすれば、自分のアトピーを治すことができるのかを知っておけば対策を打つことができ、再びもとの綺麗な肌に戻すことは可能です。

そして、その状態をずっと続けることができるような環境づくりまでできれば、限りなく完治と言ってよい状態になることは十分にあり得ると思います。

大切なことは、食事を見直したり、アレルゲンをカットする工夫をしたり、肌の保湿などの適切なケアを行ってまずは一時でも良いので、健康な肌の状態を取り戻す成功体験を持つことです。

一度でも成功すれば、「自分にとって何が良くて何が駄目なのか」ということが経験則でかなり分かっている状態になっているはずです。そうなれば、今後また新たに大人のアトピーが発生してもこわくないでしょう。

 - コラム